関西・北陸・東海・中国でのダンボール、パッケージ、包装資材の製造販売なら昭和商会

三重工場

  • HOME »
  • 三重工場

三重工場

三重工場では、主にお客様のニーズに合わせた製品サンプルの企画・開発、またダンボール什器・商品パッケージ箱などのPOP・美術印刷紙器の企画・設計等を行っております。
軽量でありながら優れた強度を持つダンボールの特性を生かしたダンボール製品がここで生み出されます。

三重工場-写真 三重工場-写真2

街を歩けば

東は伊勢湾に面した港町から西は奈良県境まで、広大な面積を持つ津市は、伊勢平野の中心に位置し、 美しい山と海の自然に恵まれ、四季の変化を感じ、一年を通じて穏やかな気候で生活しやすい環境にある都市です。
東海事業部は中勢北部サイエンスシティを中心とするオフィスアルカディア内で操業しています。

所在地

〒514-0131
三重県津市あのつ台4-2-4(中勢北部サイエンスシティ・オフィスアルカディア内)
TEL.059-253-6354 FAX.059-231-6238

敷地

敷地面積:6322㎡
延床面積:A棟1396㎡ B棟638㎡

製造業務内容

大型インクジェット印刷機(5色)
ダンボール専用インクジェット機(4色)
巻取り専用インクジェット機(4色)
大型サンプルカッター機
プラダンケース・プラダン製品製造
ダンボールケース・ダンボール製品製造

三重工場の紹介